本店營業時間(一)~(六) 10:00~22:00, (日)10:00~21:00 店址:台北市林森北路590號(中山國小捷運站1號出口) Tel:02-2585 1620

line ID: jamestailor

intro




在台灣還未經濟起飛的年代,石老闆(Benjamin Shih)小學畢業即外出工作養家活口。石老闆的父親眼光獨到,讓石老闆學英文奠定了語文基礎。當機會來臨時,爭取到當時在中山北路上美軍招待所的工作。


在七0年代剛好搭上中美斷交前的美軍經濟。三年後,石老闆夫婦離開美軍招待所,一切從零開始白手起家自行創業,自己設計了kimono與晨袍,老闆娘則充當模特兒,勤奮務實的個性常跑到各大飯店兜售自己的產品,很受外國人喜愛。

intro

若干年後再次把握機會,承接了位於台北車站對面希爾頓飯店大廳(現為凱撒飯店)的吉姆士西服,因地利關係接觸了各國政商名流,老闆娘更勤學日文,八0年代再次搭上了日客來台商機。

 

2003,SARS爆發的那一年,也是希爾頓改名為凱撒的那一年,石老闆夫婦靠著信仰的信心,毅然決然離開台北車站前的黃金地段,自行在林森北路找店面開業。

2008,全球金融風暴與景氣趨緩,海外來台洽公及觀光的人數早已在風暴前幾年就大減,吉姆士順應時勢採取個人化訂製,慢慢累積國內小資上班族的流行需求。

自1973到現在經歷了台灣與世界經濟的大起大落,能在林森北與中山北路西裝店林立的區域佔有一席之地,吉姆士的經營靠的是石老闆夫婦一枝草一點露的與客人建立友誼,實在的價格與服務到好的和善態度。到現在仍有很多希爾頓時代國內外的老客人專程找石老闆服務。

Benjamin Shih (石) James Tailorのオーナーであり、大黒柱でもある。 

James Tailorが数十年前に旧台北ヒルトンホテル(現シーザーパークホテル)に店を構えた当初より、石オーナーはその職人技で国内外に顧客を増やしてきた。

2003年。SARSがアジア一帯に猛威をふるい、台北ヒルトンホテルがシーザーパークホテル台北へとリブランドした同年に、石オーナー夫婦は信仰に従って、台北駅前にある一等地を離れ、林森北路へと店舗を移転した。

2008年。グローバル金融危機と景気悪化によって、台湾を訪れる海外ビジネスマンや観光客の数は数年前より大幅に減少していた。James Tailorは内外の諸情勢を鑑み、顧客一人ひとりのニーズに沿ったオーダーメイドスーツの提供へと舵を切り、国内の中堅ビジネスマンの信頼を積み重ねた。

1973年から今日に至るまで、James Tailorは台湾と世界の景気の荒波をくぐり抜け、紳士服専門店の林立する林森北路、中山北路エリアで確固たる地位を築いてきた。その根底には、良心的な価格と、細やかで徹底したアフターサービス、そして顧客との間に育まれた友情を大切にする石オーナー夫婦の温かな人柄がある。だからこそ、ヒルトン時代からの顧客の多くが、今日でも国内外からJames Tailorのスーツを求めてここを訪れるのである。

※  Y シゃッオーダーメイドデ  

3枚¥10,000 から


home-banner

Skype Me^(TM)!


如何使用收款機付款

中華黃頁:Super Hipage